使用方法

エステをする女性の顔

アスコルビン酸は、副作用がほとんどなく、しかも安価で美容効果が高いため人気があります。粉末で売られることが多いので、胃が弱い人も、オブラートに包んで頻繁に飲むことができます。皮膚科や内科でも処方されることから、信頼性も高いです。

様々な効果

顔にクリームをぬる女性

アスコルビン酸というのは、ビタミンCの別名です。様々な食品に含まれていますので、身近な成分の1つと言えるでしょう。原末として売られているものが多く、食事や飲み物に入れて摂取するのが一般的となっています。

美容に高い効果

洗面台

アスコルビン酸は、多くの基礎化粧品やサプリメントなどに使用されています。肌の老化を防ぐ作用など、美容に関して高い効果があることが認められているため、こうしたアスコルビン酸が含まれた製品を使用しましょう。


健康生活に欠かせない

カゴに入った石けんとタオル

私たちが健康に生活していく上で欠かせないもの。 それは適度な運動、睡眠、そしてバランスの良い食事です。 とはいえ、毎日栄養バランスを完璧にした献立を考えたり、料理するのは大変。 現代人は、高脂肪・高タンパクの食事を好みます。 しかし、ビタミン・ミネラルなどの栄養素は不足しがちです。 中でも体の調子を整え、免疫力を高めるビタミンCは私たちに重要な栄養素だと言えるでしょう。 そんなビタミンCの別名はアスコルビン酸です。 多くの人はビタミンCという名前は一度は耳にしたことがあると思います。 ですが、「アスコルビン酸」という名称は珍しく、知らない人もいるでしょう。 アスコルビン酸を摂取することで野菜不足を補うことができます。 多く摂り過ぎすぎても、心配はありません。 水溶性ビタミンであるアスコルビン酸は、過剰摂取しても尿となり排出されます。

アスコルビン酸は、市販のビタミン剤に含まれています。 また、ペットボトルの飲み物や加工食品の酸化防止剤としても、アスコルビン酸は使用されています。 疲れた時、風邪をひいてしまった時にサプリを服用すると、体の回復が早くなります。 また、ニキビや吹き出物などの肌荒れ、口内炎などにも、アスコルビン酸は有効です。 アスコルビン酸はサプリメントだけに入っているわけではありません。 キャベツ、苺、レモンなどの野菜・果物などにも沢山含まれています。 また、栄養ドリンク等で販売されてもいます。 なので、食物や飲み物からアスコルビン酸を摂ることも可能です。 普段の食事にサラダやデザート等で野菜や果物をプラスしたり、サプリメントを服用することで、簡単に摂取できます。